プライバシーポリシー


(株)エルビズコリア (L-BIZ KOREA)は、 は利用者の個人情報保護を非常に重要視し、利用者がオンライン上で弊社に提供した個人情報を保護するために努力しています。弊社は韓国の「情報通信網利用促進などに関する法律」上の個人情報保護規定、及び情報通信省が制定した「個人情報保護指針」を守っています。 弊社は、個人情報流出による深刻な人権侵害を阻み、個人のプライバシーを保護するために個人情報保護政策の原則を下記のように明示しました。

下の原則は政府の法律及び指針の変更と弊社の方針の変更によって任意に変更される事があるため、定期的に確認されてください。

個人情報の定義

お客さま個人に関する情報(以下「個人情報」といいます)であって、お客さまのお名前、住所、電話番号など当該お客さま個人を識別することができる情報をさします。他の情報と組み合わせて照合することにより個人を識別することができる情報も含まれます。

1.個人情報収集に対する同意

弊社は、利用者が弊社の個人情報の保護、または利用規約の内容に対して「同意」または「取り消し」を選択することができる制度を用意しており、「同意」ボタンをクリックすれば個人情報収集に対して同意したと見なします。

2.個人情報の収集目的あるいは利用目的

「個人情報」というのは、名前、住所、連絡先などの事項に基づくその個人を識別することができる情報のことです。

弊社の大部分のサービスは、別途の使用者登録なしにいつでも使うことができます。しかし、 弊社は会員サービスを通じて利用者の要求に合わせ、より向上した良質のサービスを提供するため、利用者個人の情報を収集しています。

弊社は利用者の事前同意なしには利用者の個人情報をむやみに公開せず、収集された情報は下記のように利用されています。

1.弊社は、新規サービス開発やコンテンツの拡充の時に、既存利用者が弊社に提供した個人情報を基礎としてサービスの優先順位を決め、利用者が要求するコンテンツを合理的に選択し、提供することができます。

2.弊社が提供する各種情報あるいはサービスなどは、大部分が無料です。弊社はこのような無料サービスを提供するために広告を載せており、利用者の個人情報を基礎として、各サービスやメニューなどに適切な広告と内容を選択しています。弊社は、利用者の類型に合わせて広告を載せることで、アドバタイザー・事業提携先には決して利用者の個人情報を公開、提供しません。

3.収集情報別の収集目的は以下の通りです。
●名前、アイディー、パスワード:サービス利用による本人識別
●メールアドレス、電話番号、住所:告知事項伝達、本人意思確認、不満処理など、円滑な意思疎通経路の確保、新規サービスやイベント情報など最新情報の請求、景品配送時の正確な配送地確保
●その外選択項目:個人の要求に合わせたサービスを提供するための資料


3.弊社が収集する個人情報の保有あるいは利用期間

利用者が、弊社の会員としてサービスを利用する間、弊社は利用者の個人情報を継続的に保有し、サービス提供などのために利用します。ただ、下のような「会員の個人情報管理(閲覧、修正、削除など)に関する事項」に説明した方法により、会員本人が直接削除したり修正するようにし、脱退を要請した場合にはサーバー上のデータを完全に削除し、その後閲覧や利用が不可能な状態に処理します。

また一時的な目的 (アンケートの調査、イベントなど)により入力された個人情報は、その目的が達成された後は、同一の方法により事後再生が不可能な状態で処理します。

会員の個人情報は次のように収集目的が達成されれば、破棄することを原則にしています。 ただ、関係法令規定によって保存する必要がある場合、弊社は一定期間会員情報を保管します。この場合、弊社は保管している情報を元々保有した目的以外には利用しません。

4.弊社が収集した個人情報の共有あるいは提供

弊社は利用者の個人情報を「2.個人情報の収集目的あるいは利用目的」で告知した範囲内で利用し、利用者の事前同意なしには同範囲を超過して利用したり、原則的に利用者の個人情報を外部に公開しません。ただ、下のような場合は例外にします。

1.利用者が予め公開に同意した場合

2.サービスの提供関連に伴う料金精算のために必要な場合

3.弊社のサービスを利用して他人に精神的、物質的に被害を与え、それに対して法的な措置を取るために個人情報を公開しなければならないと判断される十分な根拠がある場合

4.その外、法を根拠として要求されたと善意で判断される場合 (例: 関連法によって適法である手続きによって政府/調査機関の要請がある場合など )

5.統計作成、学術研究や市場の調査のため、特定個人を識別することができない状態でスポンサー、協力事業や研究団体などに提供する場合

6.利用者のサービス利用に対する苦情事項あるいは問い合わせ事項の処理のために、該当する問い合わせ事項の処理に必要な個人情報を提供する場合
また弊社は、新しい技術開発やより良いサービスの提供のために、利用者の個人情報を共有することができます。この場合も情報収集、または情報提供以前に利用者に個人情報を共有する機関や団体がどこか、どのよう情報がなぜ必要なのか、そしていつまでどのように保護され、管理されるかを公表し、同意を要求する手続きを行い、利用者たちの同意がない場合には追加の情報を任意に収集したり共有しません。

利用者の個人情報は広告を依頼した個人や企業などに提供されず、その外統計処理や学術研究、市場の調査のために必要な場合には特定の個人を識別することができない状態でのみ情報を提供します。

5.利用者自身の技術的・管理的対策

利用者はいつでも弊社のホームページを利用して、登録されている自分の個人情報を削除、修正、 脱退することができます。

弊社は利用者の要請によって脱退または削除された個人情報は「3. 弊社が収集する個人情報の保有あるいは利用期間」に明示された通りに処理し、それ以外の用途で閲覧、または利用することができないように処理しています。

6.個人情報関連技術的・関連的対策

弊社は、個人情報が盗難、漏出、偽造、または毀損されないように、安全性確保のために次のような技術的対策を講じています。

利用者の個人情報はパスワードにより徹底的に保護されています。会員アイディー(ID)のパスワードは本人のみが知っており、個人情報の確認、あるいは変更もパスワードを知る本人によってのみ可能です。それゆえ利用者の皆様は、パスワードが露出しないように注意してください。従って基本的に PCの使用が終わった後、オンライン上でログアウト(LOGOUT)し、ウェッブブラウザーを終了するように勧奨します。特に他人とPCを共有したり、公共の場所(会社や学校、図書館、インターネットカフェーなど)で利用した場合には、個人情報が他人に洩れることを防ぐため、上記のような手続きが必ず必要になります。

弊社は、ハッキングやインターネットウイルスなどにより会員の個人情報が流失したり、毀損されることを防御するために対策を行っています。個人情報の毀損に備えて、資料を随時バックアップし、最新プログラムを利用して、利用者の個人情報や資料が漏出したり損傷されないよう防止し、暗号アルゴリズムなどを通じてネットワーク上で個人情報を安全に送ることができるようにしています。 そして、進入遮断システムを利用してウェッブからの無断接近を統制しており、その外システム的に安全性を確保するために可能なすべての技術的装置を整備するように努力しております。

弊社の個人情報の取り扱いは担当者に限定しており、担当者に対する随時教育を通じて弊社の個人情報保護方針の遵守を常時強調し問題が発見された場合直ちに修正し、直ちに解決するよう努力しております。

7.個人情報関連意見と不満処理に対する事項

弊社は個人情報保護と関連して、利用者の意見を取り集め、不満を処理するための手続きと方法を準備しております。利用者は下端に明示された個人情報管理責任者に電話やメールを通じて不満事項を届けることができ、弊社は利用者の申告事項に対して迅速で十分な返事をいたします。

8.会社個人情報管理責任者あるいは担当者の所属-姓名または連絡先

お問い合わせ: info@anabakorea.jp