コエックス(概要)

夏でも涼しく快適にショッピングを楽しめるソウルの観光スポット!


QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

コエックス(概要)

 

韓国旅行,ソウル,コエックス

 

海外バイヤーのための観光インフラが整った、便利な観光ショッピングスポット

 

コエックスとその周辺は、海外バイヤーや観光客にとって限られた時間内に便利にショッピングや観光が楽しめるおすすめのスポット。
コエックスとは「Convention」と「Exhibition」の合成語で、江南(カンナム)のビジネス中心街である三成洞(サムソンドン)に位置し、アジア最大規模のコンベンションセンターと総合展示館があります。コエックス一帯は、交通や通信の先端ビジネスのインフラを幅広く備えたグローバルビジネスのメッカで、貿易や国際交流施設の集結地となっています。総合展示場、コンベンションセンターの周辺にはアッセムタワーやトレードタワーなどの国際会議場や貿易センターがあり、海外バイヤーが活動しやすいように都心空港ターミナルも設けられています。またこのエリアにはグランドインターコンチネンタルソウル、コエックスインターコンチネンタルソウル、JWマリオットなどのデラックスホテルや観光ホテル施設も整っています。
コエックスモールは地下につくられた韓国最大規模の複合商業施設で、広さはオリンピックメイン競技場の14.5倍に相当します。アンダーウェアやスポーツウェア、ファッション雑貨などの様々なファッションアイテムが揃い、他にも化粧品や眼鏡、時計、写真、移動体通信機器、文具、花屋などの生活に必要なアイテムもほとんど揃っています。手頃な価格のカジュアルブランドが多いので、気軽にショッピングできます。なお、一流ブランド品を見るならコエックスとつながっている現代百貨店とロッテコエックス免税店がおすすめです。
コエックスのもう一つの魅力といえば、コエックスでのみ楽しめる遊びやカルチャー体験、展示やコンベンションなど、様々なコンセプトの空間を体験できるという点です。2004年にアジア最高の映画館に選定された「メガボックス」では、各国の映画祭や試写会、レッドカーペットイベントなどの映画イベントが催されます。水中の神秘的な生物の世界が体験できるコエックスアクアリウムや、ひと休みしながら読書ができる「バンディ&ルニス」書店、韓国の伝統食品であるキムチに関する情報やキムチ文化をうかがい知ることのできるキムチ博物館などは、コエックスのおすすめスポットです。
その他、世界のあらゆる料理が味わえる多彩なレストランとフードコートも、観光客の口を楽しませてくれるでしょう。
コエックスモールは規模が大きくバラエティーに富んでいるので、一日で全て回るのは大変です。気に入った品物をチェックしておいて、後でもう一度その店に行こうとしたら店が見つからなかった、なんてこともあるかもしれません。ショッピング前に観光情報案内所に立ち寄ってガイドマップをもらい、計画を立てて回った方が良いでしょう。


韓国旅行,ソウル,コエックス 

 

コインロッカー
COEXモール
- 利用料金: 基本12時間 小型1,000ウォン、 大型1,500ウォン
- COEXモールは地下鉄2号線「三成駅」5、6番出口にあります。12時間単位で基本料金が追加されますが、12時間後は12時間単位で基本料金が追加されます。現金のみ使用可能です。
 

韓国旅行,ソウル,コエックス

 



原文は、韓国の情報がぎっしり詰まった「韓国観光公社WEBサイト」で!!
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/SH/whereToShop/whereToShop.jsp?action=about&cid=997190


 
『 COPYRIGHTS (c)KOREA TOURISM ORGANIZATION. ALL RIGHTS RESERVED
http://www.visitkorea.or.kr/

 

韓国旅行,ソウル,三清洞(サムチョンドン)

↑もっと詳しい情報は韓国観光公社のモバイルサイトで

 

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)