山清郡 薬草きのこ鍋 약초버섯전골

柳義泰先生の薬水場のふもとで、地下水で開発した良い水と薬草の里、山清で生産されたトーキ、防風など各種の季節の薬草を混ぜてスープを作り、平茸・マッシュルーム・エノキダケ・シイタケなどのきのこ類とトーキ・たら・防風・五加皮などの薬草を牛肉と一緒に、しゃぶしゃぶ式で食べる鍋料理だ。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

 

柳義泰先生の薬水場のふもとで、地下水で開発した良い水と薬草の里、山清で生産されたトーキ、防風など各種の季節の薬草を混ぜてスープを作り、平茸・マッシュルーム・エノキダケ・シイタケなどのきのこ類とトーキ・たら・防風・五加皮などの薬草を牛肉と一緒に、しゃぶしゃぶ式で食べる鍋料理だ。人体の免疫力増進はもちろん、ダイエットと抗癌効果が卓越した各種のきのこと自生の山菜などを材料にした、他の地域では味わうことができない山清の特別な食べ物だ。きのこと薬草、肉を食べて、残ったスープでおかゆを作って食べることもできる。

使われる韓方薬草はトーキ、防風、クワの葉、牛の膝、キンミズヒキ、仙鶴草などだ。

 

☆おいしい店の情報

 

 

♠薬草ときのこ村(ヤクチョワボソゴル)

住所: 慶尚南道山清郡今西面特里1300-5(山清韓方休養観光地内に位置)

電話: +82-55-973-4479

 

 

♠山清高速道路レストハウス食堂 (薬膳併せきのこ丼(ヤクソンモドムボソットプバブ))

住所: 慶尚南道山清郡丹城面放牧里山71-7

電話: +82-55-973-5970

 

♠智異山薬豆腐 (薬豆腐きのこ鍋(ヤックドブボソッジョンゴル))

住所: 慶尚南道山清郡山清邑池理750-17

電話: +82-55-974-0288

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)