羅州コムタンスープ元祖店「ノアン店」

ノアン店は1960年代に営業をスタートし、今では羅州を代表するコムタンスープ店です。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

3大羅州コムタンスープ元祖店「ノアン店」

羅州には3大の美味があります。
羅州コムタンスープ(テールスープ)と九津浦鰻、栄山浦エイです。
1泊2日の旅行を計画の中で必ず食べようと思っていたのが三種類だったので好都合でした。
ある地域では、郷土料理が6~8個以上になることもあるのでこの時は、何を食べるか悩んでしまうことも多々あります。

羅州コムタンスープ、九津浦鰻、栄山浦エイの美味しい店はすべて通りになっていると言います。
コムタンスープ通り、鰻通り、エイ通り。
羅州の都心にあるコムタンスープ通りを中心に鰻通り、エイ通りは車で5~7分距離なので移動するのも楽です。
宿所だった羅州牧使内衛から徒歩で2分の所にコムタンスープ通りがあり、
営業開始時間も早く朝ご飯はコムタンスープに決めました。
食堂ごとに開店時間は違いますが今回、私の行ったノアン店は午前7時に営業が始まり、
すぐ側にある番組でも放送され有名になったナム・ピョンお婆さん店は8時半から営業が始まります。
羅州コムタンスープの始まりは、牛市場から牛をつぶす時に捨ててしまわれる
頭肉と骨、内臓などをじっくりと煮込んだ市場クッパプから始まったと言われています。
ノアン店
コムタンスープ通りにはコムタンスープで有名なお店が集中しています。
この一帯が羅州の都心になります。
近くには市庁とターミナルもあり住宅街が密着しており、
羅州毎日市場と歴史遺跡である錦城館と羅州牧使内衛もオススメの場所です。
コムタンスープ通りに入ると羅州の有名なコムタンスープ店が直ぐに目に入ってきます。
鎭南館の前にある白い食堂、バラエティー番組「1泊2日」にも出たナム・ピョンお婆さん店、そして元祖だと言われる創業50年の伝統のノアン店です。
通りの住民の方にどこのお店が一番美味しいですかと聞いてみると返事は似ています。
「味はほとんど似ています。どのお店で食べても美味しいですよ」 同じ町内に住んでいるために特定のお店をあげることができないと言うこともありますが、実際に味が平均化されているのかもしれません。

もっと、強めに聞いてみるとこのように答えます。
「皆美味しいんですが、お店ごとに味が少し違います。」
「ソウルの方が好きな味のお店もあり、羅州の方が好きな味のお店もあります」
そこで、私は地域の人が好むお店に入ることにしました。
そこが「ノアン店」です。

日曜日の朝のお店の中には、地域の人たちが集まって話をします。

ノアン店は1960年代に営業をスタートさせましたが当時は、
お店もまだ小さかったためにお客さんが多い時は、トイレの前で食事をすることもあったといいます。
お店の壁面には有名人のサインがたくさん張られていました。
ノアン店
ここでは、コップの代わりにお茶碗に水を入れて飲みます。
ノアン店
厨房には湯がいたばかりの固まり肉と薄く切られた肉が準備されていました。
コムタンスープに使われる肉は牛の頭の肉だそうです。
ノアン店
前もって準備されているご飯の入った器です。
真冬の朝早くに暖かいクッパプで朝ご飯を頂けるという事は本当に有難いことです。
匂いだけでも体が温まりそうな感じです。

ここで問題です。
皆さんはコムタンスープとソロンタンの違いが分かりますか?
コムタンスープとソロンタンはじっくり煮込むという点では同じですが、
その煮込む材料に違いがあります。
コムタンスープは牛の各種部位(脂肪や牛の膝の後ろのひかがみについている肉)が主材料ですが、
ソロンタンは足骨だけで煮込むので煮汁の色も違うといいます。
ノアン店
コムタンスープに欠かすことができないものは、長時間漬かったキムチです。
香ばしいコムタンスープにキムチ一切れを入れて食べるとその味が引き出されます。
ノアン店の白菜キムチは特別です。
見掛けは長時間たったキムチのようですが、最近漬けられたキムチだそうです。
ノアン店
コムタンスープ。
見た感想は具沢山という感じでした。
中にご飯が入っていて、卵焼き、長ネギ、肉とそう特別な物はありませんが、
このコムタンスープがこれほど有名な理由は何なんでしょう。

汁はサッパリしていますが濃厚で、だからといってコッテリとしているわけではありません。
ここにヤムニョムを入れて食べるとまた違った味のコムタンスープになります。
コムタンスープ、白菜キムチもそうですがノアン店の料理の特徴はサッパリさにあります。
ノアン店
お肉は、韓牛を使っているといいます。
肉がとても柔らかく。その肉質がまた食欲をそそります。
それ程、薄く切られているわけではありませんが何回か噛んだだけで直ぐに飲み込んでしまいます。
お肉は、そのまま食べても美味しいですがタレに付けて食べても美味しいです。
ノアン店
ノアン店のコムタンスープの味の秘密を伺おうと厨房を拝見しましたが
基本的な材料だけで、特別なものはありませんでした。
材料の加減具合で見事なこの味を出しているんでしょうね。

位置:全羅南道 羅州市 錦渓洞 23-5
주소:‎ 전라남도 나주시 금계동 23-5

商号:ノアン店
상호: 노안곰탕

電話: 061-333-2053
行き方 : 羅州バスターミナルから徒歩約8分
찾아가는 법 : 나주버스터미널에서 도보 약 8분

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)