昌原市 城山貝塚 성산패총

初期鉄器時代の大規模貝塚と三国時代の城郭が確認されていて、各種土器類、骨角器類、 鉄器類、石器類などが出土していて、当時の生活ぶりを研究するのに貴重な資料になっています。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

 城山貝塚

 

 

初期鉄器時代の大規模貝塚と三国時代の城郭が確認されていて、各種土器類、骨角器類、 鉄器類、石器類などが出土していて、当時の生活ぶりを研究するのに貴重な資料になっています。特に鉄の生産に関連した遺具である冶鉄址が発見されて、2千 余年前から鉄を生産して使っていたことが分かって、1975年冶鉄址の保護閣を建立して、冶鉄址を発掘当時の状態のまま保存しています。

1976年に建立された遺物展示館には城山貝塚から出土した遺物を展示して、歴史教育の場として活用しています。

位置:
慶尚南道昌原市城山区外洞 853-7
電話: +82-55-282-7270

観覧時間:年中無休
(09:00-18:00、冬期 17:00)

見学料: 無料

交通:
昌原市庁→韓国産業団地公団三叉路→城山貝塚十字路→城山貝塚

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)