昌原市 国立3・15民主墓地 국립 3.15 민주기지

国立 3・15民主墓地は1960年3月15日李承晩独裁政権の不正汚職と長期執権欲の手段として恣行された不正選挙に抗って、憤然と立ち上がり、争いの中で犠 牲になった英霊たちの魂が眠った所で、4・19革命の口火になった 3・15義挙の崇高な意味を称えて、自由・民主・正義を愛する市民精神を受け継ごうと造られた。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

国立3・15民主墓地

 
国立 3・15民主墓地は1960年3月15日李承晩独裁政権の不正汚職と長期執権欲の手段として恣行された不正選挙に抗って、憤然と立ち上がり、争いの中で犠 牲になった英霊たちの魂が眠った所で、4・19革命の口火になった 3・15義挙の崇高な意味を称えて、自由・民主・正義を愛する市民精神を受け継ごうと造られた。

 

国立 3・15民主墓地は殉国先烈の貴い魂を称える追慕の空間であり、民権守護の中心の3・15義挙精神を後代に伝える民主化の歴史教育の場だ。

聖域空間:墓地、参拝路、遊泳保管所、記念館、参杯壇

利用空間:記念広場、記念塔、レストハウス、駐車場

緑地空間:プロムナード、記念詩碑

位置:慶尚南道昌原市馬山會原区亀岩洞 544-1

お問い合わせ:
+82-55-253-9315
+82-55-256-3152
ウェブサイト: http://315.mpva.go.kr/

アクセス
馬山駅→市外バスターミナル→亀岩鉄道→高速道路地下ボックス→ハイト・ビール工場後

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)