安国 北村韓屋村-嘉会洞31番地

細い道を上がって昔の銭湯の煙突が見えます。 この道をずっと登ると右には韓屋が並び、左には景福宮・仁王山・青瓦台などの広大な景色が一望出来ます。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

 北村韓屋村 
 
昔、清渓川と鐘路一帯を「北村(プクチョン)」と呼ばれていました。 
この北村韓屋村は、北には北漢山が、南には鐘路、東西には世界遺産の昌徳宮と景福宮があり、
李氏朝鮮時代の高級高官が住んでいたといわれています。 
多くの昔ながらの韓国伝統家屋の韓屋が残っていて、過去と現在がミックスしている地域です。 
まずは、地下鉄3号線安国駅の3番出口から出て、出発してみましょう。

 嘉会洞31番地

 
北村で一番、美しい韓屋が集まっていて情緒豊かなところです。
まさに、タイムマシーンで李氏朝鮮時代に戻ったみたい??!!
ここから北村韓屋村で美しい景色の見える八ヶ所の<北村八景>を辿ってみましょう。
北村一景から八景まであります。 

嘉会洞31番地
 
このような表示が、道に埋め込んであります。道沿いにひとつひとつ辿ってみましょう。 
<北村八景>のフォト・ポイントです。 


嘉会洞31番地

<北村四景> 

嘉会洞31番地
 
<北村五景>
 
嘉会洞31番地
 
<北村六景>  

 残念ながら八番目の<北村八景>は、探せませんでしたTT
 
<北村七景>
 
宝地図みて宝さがしをするみたいに、見つけるのがおもしろいですよ。

残念ながら八番目の<北村八景>は、探せませんでしたTT

嘉会洞31番地
 
細い道を下ってくると、「トンア薬局」があります。嘉会洞通りに出てきます。
 

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)