昌原市 昌原甘柿 /昌原すいか 창원단감 창원수박

韓国の最初の甘柿の栽培地として、今も100年になる高齢の柿の木がある甘柿の本場で、気候及び土壌の条件がよく、栽培技術が優秀な全国最高の品質の良い甘柿の生産地です。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

◎昌原甘柿 /昌原すいか

*昌原甘柿

韓国の最初の甘柿の栽培地として、今も100年になる高齢の柿の木がある甘柿の本場で、気候及び土壌の条件がよく、栽培技術が優秀な全国最高の品質の良い甘柿の生産地です。

<甘柿の効能>
-貧血、食慾不振、血管栄養障害、子供の発育不振効果

-ビタミンCの含量が多く、女性の美容及びダイエット食品

-ビタミン、カルシウム、繊維質、鉄分などが多くて、カロリー含量が多く、文化病予防

-二日酔い解消、及び風邪予防

 

*昌原すいか

昌原すいかは豊富な水分で利尿作用を活発にし、血液循環とともに解熱解毒及び糖尿に効果的です。また昌原すいかは冷たい性質が多く、すいかの皮で夏の水遊びなどで起きる軽いやけどに塗ると、熱を取ることができ、カリウムとクエン酸が含まれていて、むくみをとるのを助けます。
昌原大山すいかは、他の地域で生産されるすいかより大きくて(10kg以上) 糖度が高く(13%) 味がいいです。

昌原すいかが優秀な理由
-洛東江堆積層の広闊な沃土で栽培
-長い日照時間と穏やかな気候条件
-連作障害解消のために後作として水稲作をする
-全天候水利施設の完備と有機農法

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)