昌原市 秋菊酒 가을국화

酒は菊酒から始めなければならないという話があるほど、味と香りが床しいお酒で、東医宝監によれば約1,500年前から醸造され始めたという。菊酒は陰暦 9月 9日菊の節句に飲まれていたが、その理由はこの日菊酒を飲めば長寿を享受して病気にかからないという伝説があったからだ。それ以外にも菊酒を飲んで長生き したという多くの説話がある。これが菊酒を延命酒または不老長生酒と呼ぶ理由だ。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

◎秋菊酒


馬山市

酒は菊酒から始めなければならないという話があるほど、味と香りが床しいお酒で、東医宝監によれば約1,500年前から醸造され始めたという。菊酒は陰暦 9月 9日菊の節句に飲まれていたが、その理由はこの日菊酒を飲めば長寿を享受して病気にかからないという伝説があったからだ。それ以外にも菊酒を飲んで長生き したという多くの説話がある。これが菊酒を延命酒または不老長生酒と呼ぶ理由だ。

馬山菊

馬山は全国菊栽培面積の13%、慶南の50%を占める全国最大の菊栽培地だ。馬山菊は全国的に有名な馬山の特産品であり、栽培品質は他の地域に勝っているのは、馬山は菊栽培にぴったりの土質と気候条件だからである。

菊の效能

山菊の抽出物はビブリオ菌に対する高い抗菌力を持つので、刺身と一緒に食べればさらに良い。 菊は風(中風のような精神、筋肉、神経に生じる病気)を治める效果があって、高血圧予防にも効果がある。本草綱目に「長い間服用すれば血気に良く、体を軽くして、簡単に老けない。 胃を平安にして五臓を助けて、四肢を正常にする。その他にも風邪、頭痛、めまいに有效である」と記録されている。
菊の花を乾かしたものを枕に入れたら頭痛に良いといって、布団の綿の中に入れて床しい香りを楽しめば、また精神を清くしてくれる效果がある。 菊がこのような薬效を持つことは、菊の成分の中に目と肝臓の機能の回復に良いビタミンA、ビタミンB1、コリン、スタキドリン、アデニンなどが含まれているからだ

 

 

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)