安国 北村韓屋村-嘉会洞11番地

この地域も嘉会洞13番地同様、美しい韓屋が多く立ち並び、博物館や工房、体験館が集まっています。どれかひとつ選んで参加してみたいですね。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

 北村韓屋村 
 
昔、清渓川と鐘路一帯を「北村(プクチョン)」と呼ばれていました。 
この北村韓屋村は、北には北漢山が、南には鐘路、東西には世界遺産の昌徳宮と景福宮があり、
李氏朝鮮時代の高級高官が住んでいたといわれています。 
多くの昔ながらの韓国伝統家屋の韓屋が残っていて、過去と現在がミックスしている地域です。 
まずは、地下鉄3号線安国駅の3番出口から出て、出発してみましょう。

 嘉会洞11番地

 
この地域も嘉会洞13番地同様、美しい韓屋が多く立ち並び、博物館や工房、体験館が集まっています。
どれかひとつ選んで参加してみたいですね。
 
嘉会洞11番地嘉会洞11番地
風情のある韓屋のギャラリー。        ここにも案内板がありました。
 
嘉会洞11番地嘉会洞11番地
韓国伝統の東琳組紐(メドップ)博物館。           そして嘉会民画博物館。すべて韓屋で統一されてます。
 
嘉会洞11番地

またフォト・ポイントです。
<北村三景>
 
嘉会洞11番地嘉会洞11番地

韓尚洙刺繍博物館をすぎて細い道を下ってくると、歴史が香る校舎、中央高校が見えて来ます。
 
嘉会洞11番地
 
冬ソナで有名なところ。

嘉会洞11番地嘉会洞11番地
 
冬ソナの主人公たちの写真などが売られていました。"ユジンの家"にも行きました!
 

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)