昌原市 エナジー環境科学公園 에너지환경과학공원

2006年 6月にオープンした。新再生エナジーを題目とした公園として、回避施設である下水処理場と廃棄物焼却場に造成された。広さ599㎡の帆船 の形をしたエナジー展示館は代替エナジーの原理と使用を説明している展示室と体験空間とで成り立っており、太陽熱発電所としても作用されている。 太陽熱発電機、水力発電施設、PTC集熱施設、風力発電機など再生エナジー施設を設置して、見学や研究活動が同時にできるように

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

エナジー環境科学公園


エナジー環境科学公園

2006年 6月にオープンした。新再生エナジーを題目とした公園として、回避施設である下水処理場と廃棄物焼却場に造成された。広さ599㎡の帆船 の形をしたエナジー展示館は代替エナジーの原理と使用を説明している展示室と体験空間とで成り立っており、太陽熱発電所としても作用されている。 太陽熱発電機、水力発電施設、PTC集熱施設、風力発電機など再生エナジー施設を設置して、見学や研究活動が同時にできるようになっている。地下1階、 地上2回の規模の野外公演場(観客席 1,134席)と広さ3,751㎡のインラインスケート場もある。

鎮海楼や、小竹も海岸が美しく、新しい観光名所として脚光をあびている。鎮海ヨットスクールが近くにあり、さわやかな海にぴったりなヨットも美しい。

位置:慶尚南道昌原市鎮海区徳山洞 584番地

電話: +82-55-548-2347

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)