ソユル漁村体験村 소율어촌체험마을

「ファミリーが飛んだ」でも紹介され、小さな山々に囲まれた入り江が一望できる優雅な場所です。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

ソユル漁村体験村

 

テレビ番組でも放送されたソユル漁村体験村

 

ソユル漁村体験村 
 

全羅南道麗水突山邑栗林里にソユル漁村体験村があります。向日庵に行く道沿いにある小さな入り江です。ここは「ファミリーが飛んだ」でも紹介された場所です。小さな山々に囲まれた入り江が一望できる優雅な場所です。

ソユル漁村では竹に小さな網を付けて魚を捕り上げる方法と仕掛け網、地引き網を体験することができます。漁村体験をするのには季節外れの気がしますが、釣りを体験することにしました。
このような体験をする時は、正直一番気になるのが「本当に面白いのか」と言うことですが、
実際体験をして見ると本当に楽しいです。
 

泥まみれになりながら貝を取ったり、体全身に水を浴びながら釣りをしたりするのでただ見ているだけではこの楽しみを味わうことができないので是非体験してみてください。


ソユル漁村体験村 


仕掛け網をするために船に乗って海に出ました。最近は、小さな釣船もモーターを付けてスピードが出ます。ソユル村でも皆モーター付き見たいですが今回乗った釣り船には何故かモーターが付いていませんでした。釣り場まで一生懸命棒を使って漕いでいました。
 

昔の方法をありのまま体験するお客さんの為にわざとモーターは付けていないと言います。人が動く度に船もその方向に傾いていてしまいます。船内に水が入ってくるとバケツで水を救い出すのも貴重な体験です。

海の所々に発砲スチロールが浮かんでいます。その下に仕掛け網があると言う目印だそうです。

スチロールに向かって船を進めて、仕掛け網を上げる作業は見た目以上に力が必要です。仕掛け網の中に何かいっぱい入っているので期待してみるとヒトデと小さな小魚が何匹かしかいませんでした。本当はタコが良く捕れるそうですが私たちが行った時は他でもあんまり捕れなかったといいます。


ソユル漁村体験村 


いくつかの網を引き上げてようやくウナギがかかっていました。仕掛けにかかったウナギを捕り出して筒に移さないといけないんですがウナギが滑ってしまって両手で捕まえてようやく筒に移すことができました。


ソユル漁村体験村 
 

そして、タコ2匹も上がりました。大きなタコは力も強く吸盤を使って引っ付いているので船面から引き離すのが大変でした。トドドドック!船面から吸盤がはがれる音はとても鮮やかでした。


ソユル漁村体験村 


タコと死闘する先輩を眺め笑みを浮かべる船長さん。このタコは船から下りて直ぐに入り江近くにある屋台で蒸ダコにして頂きました。タコを茹でる釜のふたを開けると屋台の中に海の幸の香と煙が立ち込めました。取立てのタコは本当に美味しかったです。


ソユル漁村体験村 


地引き網体験もしました。船に大きな網をつないで海に設置した後に、網の両端を引っ張ると言う原始的な方法です。以前にも統営でこの方法を体験したことがありますが短時間で多くの魚を捕る事のできる漁です。しかし、今日に限って大漁とは行かずに小魚だけしか捕れませんでしたがとても良い体験ができました。

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)