安国駅 コーヒーパンアッカンー

李氏朝鮮末期に政府の財務官を務めた、ミン・ヒョンギの邸宅(1900年以前に建てられた)を復元した韓屋を、北村の歴史と伝統をを残そうとした文化芸術人たちが協力して作り上げた施設です。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

コーヒーパンアッカンー

三清洞には、おしゃれな店がいっぱい立ち並んでいます。 その中で一見は、大学街によくあるような素朴で、手作りの雰囲気が漂う店があります。 この店は毎週、コーヒーの生豆を丹精に炒って、ハンドドリップでたててくれる珈琲専門店です。
  

  向かいには、青い看板のブティック「ジョクトゥレ」コーヒーパンアッカンー
 
横には「ピョリ」というアクセサリーショップ。  向かいには、青い看板のブティック「ジョクトゥレ」

コーヒーパンアッカンー 

一見カフェには見えないお店ですが...。 
 
コーヒーパンアッカンーコーヒーパンアッカンー
 
お店のアジョッシ達が、心を込めて淹れてくれます。 これがこの店のシンボル(?!)この粉引き機(パンアッカン)でコーヒーを自家で挽いてくれます。              

コーヒーパンアッカンーコーヒーパンアッカンー

手書きの絵や写真がいっぱい貼ってあります。  ひとつひとつ見ているだけでも、おもしろい。     
 
コーヒーパンアッカンーコーヒーパンアッカンー

手書きかな?印刷かな?ほのぼのと温かい絵とコメント。
テイクアウトのコーヒー豆も売ってます。
店の前のカウンターででも座ろうかな?手作りの工作?がおもしろい。 
 
コーヒーパンアッカンーコーヒーパンアッカンー

お店の中にはこ?んなに落書き(お客さんの一言)がいっぱい貼ってあります。    
 
コーヒーパンアッカンーコーヒーパンアッカンー

お客さんもなかなか 絵や一言が上手! 私も見ているうちに、一言書きたくなっちゃった。 
 
コーヒーパンアッカンーコーヒーパンアッカンー

メニューも手書きですね。
かわいいイラストつき。
 
メニューは、

ホット・コーヒー4,000ウォン?5,000ウォン

アイス5,000ウォン?6,000ウォン

ワッフル7,000?12,000ウォン

トーストセット7,000ウォンなどです。
 

私は冷たいアイスコーヒーを注文しました。  

見た目にはわからないけれど、挽き立ての香りが深い味わいがあります。 

 
コーヒーパンアッカンーコーヒーパンアッカンー
 

あれ?この店のナプキンに、みんな落書きを書いていたんですね。
このイラストも時々変わるとのこと。
こんなトーストセットもあります。パンが厚くて香ばしくておいしかった?。ジャムとホイップでどうぞ。  



コメント (コメントをするにはログインが必要です。)