[済州島]千年の森「榧子林(ピジャリム)」を感じて(下)

前回に引き続き、韓国済州島の榧子林(ピジャリム)についてご紹介します^^


QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

[済州島]千年の森「榧子林(ピジャリム)」を感じて(下)

 

前回に引き続き、榧子林(ピジャリム)についてご紹介します^^


韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림


韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 

 三叉路から進んでいくと、うっそうとした榧の木の森に出会います。樹齢何百年にもなる大きな木の下に、風蘭、コンチャゲラン(植物名)、ホクナンチョ(植物名)などの貴重な植物が自生しており、千年の森を作り上げています。

 
韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림


済州の象徴である石垣も「榧子林(ピジャリム)」で見ることができます。

 

韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 

韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 

大きな木々の間の細い道を歩いていると、みなさんが森林浴をする理由がわかりました。

体の中隅々まできれいになっていく気がしました。

 
韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 

さらに歩いていくと、榧の木の井戸があります。榧の根っこが天然の浄水器になり、

水をきれいにしてくれています。一杯飲むと、歩き疲れた体がぱっと回復しました。

 

韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 


韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 

青いプラスチックのひしゃくがひょうたんのひしゃくだったら、もっと趣が感じられそうだったのですが。ちょっと惜しかったです。
 
韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 

韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림


榧の木を詳しく説明している看板もあちこちにありました。

実は韓方(韓国伝統の薬)に使われ、榧の木で作った碁盤は最高級で、高い値で取引されるそうです^^
 

韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림


韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 

  森には、若い人から老夫婦まで、たくさんのカップルが訪れていました。榧子林の象徴、「連理木」を見に来ているようです。連理木とは、愛の木ともいわれ、近くに生えている別々の木が、次第にひとつの木になったものです。まるで夫婦が出会い、一緒になるのととても似ているので、「変わらない愛」を意味しているとのことです!

 

韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 
<榧の木愛の木(連理木)>

2本の木として育ちましたが、ひとつになった連理木。永遠の愛ですね^^

 

韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 

 そして、「千年の森榧子林」の象徴である木があります。ここには、現在2878本の木があり、正確に把握されているのは、木に番号をつけて徹底的に管理しているためです。写真の木がナンバー1の木です。1189年生まれ、もう800歳をこえています。この森を守ってきた主ですね^^


韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림 

 

名前はわかりませんが、野花もとてもきれいです。

 

韓国旅行 済州道 済州 榧子林(ピジャリム) 비자림

 

 榧子林を出るとき、済州の象徴「チョンナン」を見つけました!済州島でだけ見ることのできるチョンナンは済州の建築様式で、大門にあたります。チョンナンについてはまたの機会にご説明します^^美しい千年の森「榧子林」。千年のときを過ごしてきた木が今もあるこの場所に、一度来てみてください^^

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)