為替計算機

主なお祭

梁山市 菜の花祭り 유채꽃축제

4月下旬から5月初旬の間は、梁山川周辺一帯が黄色い菜の花で壮観になる。 皆が暮したい花と森の親環境都市造成のために、16haに至る広い梁山川周辺をはじめ、市全域 32haに菜の花の種を蒔いて育て、菜の花の波を作り出している。

梁山市 挿良文化祭り 삽량문화축제

挿良(サムリャン)とは1,600余年前、新羅の納祗(ヌルチ)王 2年(西紀 418年)から景徳(キョンドク)王 16年(西紀 757年)までの 340余年間使われていた梁山の昔の名前であり、当時挿良州は新羅の首都である慶州を囲んだ慶尚南北の中東部地域を管掌し、挿良は高い忠誠の意味を込めている。 ます。