為替計算機

巨済市

 

 

 

韓国で二番目で大きな島として、閑麗海上国立公園の中心に位置した巨済は、天恵の自然景観と護国忠実な精神の歴史を持った自然と伝統が調和を成した観光都市であり、国内第一の造船工業都市です。世界の中の『海洋観光都市』作りのために“元気な社会、幸せな市民、希望に満ちた巨済”建設のため熱情を尽くしています。

巨済に対する詳しい情報

モバイル巨済!
au、SoftBankの
公式モバイルサイト!
ご利用はすべて無料!
春の花&ぼら祭り 海へ世界へ海洋祭り


巨済市アクセス

巨済市 国際ペンギン水泳祭 국제펭귄수영축제

2005年 1月 15日に第1回の開催を行ってから、多くの参加者達が集る冬の体験祭りとして、国内はもちろん、数百人の外国人も一緒にフェスティバルのような雰囲気で行われる。

巨済市 海へ世界へ祭 거제 바다로 세계로 축제

真夏の夜、海とともにあるロマンチックな祭り! 毎年7月末から8月初旬に開催される、閑麗水島海洋祭り“海へ世界へ”は、天恵の観光資原と文化芸術公演を一緒に楽しむことができる全国最大規模の海洋祭りだ。

巨済市 春の花・ぼら祭 봄꽃 숭어축제

鶴洞海水浴場周辺に満開の色とりどりの春の花と共に、春に巨済でのみ触れることのできるぼらを素手でつかんで、その場で新鮮なぼらの刺身を楽しむことができる祭りが毎年4月初に開催される。

巨済市 大金山つつじ祭り 대금산 철쭉 축제

大金山は巨済の名山の中の1つとして、山頂のすぐ下には 5千坪余りのつつじの自生群落地が造成されている。毎年 4月初旬になると、見る人の胸をときめかせるほどにつつじが満開になり、各種行事と共に大金山つつじ祭りが開催される。

巨済市 只心島 砲陣地・弾薬庫 지심도 포진지 탄약고

巨済市一運面の只心島は 1930年代に日本軍が只心島住民たちを強制追放して、日本軍1個中隊(赤旗)を駐屯させて、北東アジア戦争の戦略的要塞地にした。砲陣地4箇所と弾薬庫3箇所、サーチライト保管所が原型のまま残っている。

巨済市 長門浦・松眞浦日本城 장문포 송진포 일본성

巨済市長木面松真浦里に 1593年に日本軍たちが積んだ城で、山城のまわりは 420mで高さは 3m、幅は 3.2mだ。城の内には樓閣があったが崩れてしまって、瓦の破片が発見された。規模から見てかなり大きい城だったと推測される。

巨済市 吹島 취도

巨済市沙等面倉湖里にある、50坪余の規模の岩島で、元々は 3000坪余になる有人島だったが、日本軍占領の時、住民を強制移住させた後、松真浦で吹島を目標に砲弾演習を実施した結果、面積が減った。吹島には高さ 4.5mの記念塔があるが、これは 1905年、ロシアと日本の間の海戦を回考するために立てられた。

巨済市 東郷平八郎提督 도고 헤이하치로 제독

巨済市長木面松真浦里の後方の山に、日露戦争当時日本海軍司令官だった東郷平八郎の自筆を陰刻した日露戦争・戦勝前記念碑があった。東郷平八郎提督は、日本史を輝かした100人の人物の中で 8位に上がる人物で、日露戦争当時ロシアのバルチック艦隊を撃沈させて、日本では軍神とされる英雄で、普段李舜臣将軍を尊敬していたという。

巨済市 巨済民俗資料館 거제 민속박물자료관

延草面大金山の下にある私立民俗資料館で、文化体育館観光部に登録されており、農耕、民俗、書画など 5,500余点が展示されている。

巨済市 巨済博物館 거제박물관

玉浦洞にある巨済博物館は先史時代から 6.25動乱まで、巨済島の歴史を各種遺物を通して見られる所だ。特に新石器後期と伽揶時代の遺物たちは、古代日本の北九州地方との関連を推し量ることができる。

巨済市 巨済県官衛 거제현 관아

巨済県の官衛は背山の構造と案山、官衛の配置と進入路の構造が視覚的に明らかな軸を成していて、漢陽の光化門-景福宮-白岳山の軸と非常によく似た視覚イメージを形成している所だ。

巨済市 屯徳面青馬記念館 둔덕면 청마기념관

巨済の屯徳面芳下里は青馬(号)柳致環先生が生まれてから2歳まで住んでいた所だ。ここに彼の生家と記念館、墓所がある。芳下村の入口に村の安寧を祈るための祭祀を行う堂山木(村の守護神の木)がある。村の保護樹として樹齢が350年になった榎木だ。高さが 11m、幅が 18mでとても雄大で威厳がある。小さな芳下村を大きな榎木が抱えて保護してくれているような勢いで枝が伸びている。

巨済市 造船海洋文化館 조선해양문화관

慶尚南道巨済市一運面知世浦里929-88番地に位置した造船海洋文化館は、南海岸漁村の移り変わりと造船産業の歴史性を主題にした漁村民俗展示館と造船海洋展示館で構成されています。

巨済市 長承浦港 장승포항

文化と芸術の港都市、長承浦。巨済島東端にある長承浦港は、海上交通と貿易港として大きく発展した港だ。長承浦港旅客船ターミナルはその規模が大きくないが、船着場及び各種施設を取り揃えて、巨済島の海上交通だけではなく、物流と文化的交流が始まる交易港だ。大宇造船海洋㈱と巨済文化芸術会館などで大きく成長している長承浦港は、夜景も美しい巨済の海上関門だ。

巨済市 巨加大橋 거가대교

世界1位を走る韓国造船業の現場! インターネットでも簡単に予約して見学できます。